安心&確実な医療レーザー脱毛クリニックの選び方【大阪編】

術後のケアも安心

レーザー脱毛ならアフターケアも万全

医療レーザー脱毛は医療行為にあたるため、きちんと資格を持った医師や看護師が施術を行います。

そのため、肌トラブルなど、もしもの事態が発生した時の対応も万全です。

レーザー脱毛後は、肌に炎症が起きている状態。肌も敏感になっていて、人によっては赤みが出たり、痛みを感じることも。

そのような場合でも、クリニックであれば、炎症止めの薬を処方してくれますし、レーザー脱毛によってやけどをしてしまった場合にも、手当てをしてもらえるので安心です。

脱毛後の肌は乾燥しやすくなっているため、クリニックによっては保湿剤を処方してくれるところもあります。

自分でできるアフターケアはあるの?

レーザー脱毛後、自分でできるアフターケアもあります。脱毛後は次の点に注意するようにしましょう。

日焼けに注意する

脱毛後の敏感な肌には、紫外線も大敵です。少しの紫外線でも日に焼けてしまい、シミの原因になってしまうことがあります。

また、レーザーは肌のメラニン色素に反応するため、極端に日焼けをしてしまうと、レーザーを照射した時にやけどをしてしまうことがあるので注意が必要です。

入浴はシャワーだけにする

人によっては、脱毛後、肌に赤みが出たりほてったりしていることもあります。湯船につかって体を温めると、ほてりや赤みが治まりにくくなってしまうので、脱毛後は肌を温めすぎないよう、湯船にはつからず、シャワーのみにしましょう。

ほてりが続くようなら、冷やしたタオルでほてった場所を冷やすといいでしょう。

保湿をしっかりする

脱毛後の肌は乾燥しやすくなっています。いつも使っている保湿剤でかまわないので、量はいつも以上にたっぷりと使うようにしましょう。

毛抜きは使わない

レーザー脱毛後、しばらくすると自然に毛が抜け落ちていきますが、それまでの間、ムダ毛が気になるという場合には、、カミソリなどを使ってムダ毛の処理をしても大丈夫。

けれども、毛抜きで抜くのはNG。毛抜きを使うと、次の脱毛時に十分な効果が得られないことがあるので注意が必要です。

 
 
パーツ別
医療レーザー脱毛が安い大阪のクリニック
BEST3
ワキ
ワイエススキンケアクリニック
2,000円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
2,500円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
3,240円公式サイトへ▶
VIO
ウィルクリニック
17,140円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
18,360円公式サイトへ▶
ソノクリニック
19,400円公式サイトへ▶
全身脱毛
ワイエススキンケアクリニック
45,000円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
79,600円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
126,224円公式サイトへ▶
Copyright (C) 大阪で医療レーザー脱毛を受けるならこのクリニック! All Rights Reserved.