大阪で医療レーザー脱毛を受けるならこのクリニック!

安心&確実な医療レーザー脱毛クリニックの選び方【大阪編】

サイトマップ

おすすめコンテンツPick Up!

  • 医療レーザー脱毛体験レポート@大阪
  • 脱毛比較!クリニックVSエステ
  • クリニック選びのポイント
HOME » 脱毛はなぜクリニックが良いのか » 脱毛以外の効果も

脱毛以外の効果も

脱毛と同時に得られる、医療レーザーによる肌への美容効果について解説しています。

医療レーザーの美肌効果

医療レーザー脱毛には、美肌効果も期待できることをご存知ですか?

レーザーは、メラニン色素により強く吸収されるという特徴を持っています。もちろん、毛根のメラニンを処理するのが一番の目的ですが、肌に含まれるメラニンにもレーザーは反応。肌のメラニン色素が剥がれ、ピーリング効果が得られるんです。肌のくすみや黒ずみが解消し、高いホワイトニング効果を実感できることも。

レーザーは肌の奥に熱を伝えるため、新陳代謝がアップコラーゲン生成も活発化します。レーザー脱毛をすることで肌のキメが整ったり、肌にハリが戻って来るなど、嬉しい追加効果が期待できるというワケですね。

さらに、毛穴の引き締め効果による、ニキビへの好影響も。開いた毛穴が閉じることで皮脂や老廃物が詰まりにくくなり、ニキビが出来にくくなるんです。肌のキメも整ってツルツルになり、メイクの乗りが良くなるというメリットもあります。

また、レーザーには殺菌作用と皮脂の分泌を抑制する効果もアリ。肌荒れや色素沈着がとくに気になりがちなワキや顔の脱毛で、これらの美肌効果を実感できるようです。

ワキガの軽減効果も!

ワキは汗をかきやすく、ニオイが気になる人も多いのではないかと思います。医療レーザー脱毛に使われるレーザーには、このニオイを軽減する効果もアリ。軽いワキガ程度なら、脱毛と同時に改善することもあるそうです。

汗腺にはエクリン腺とアポクリン汗腺がありますが、ワキガなどのニオイの元となるのはアポクリン汗腺。アポクリン汗腺から分泌された汗に雑菌や汚れなどが混じり、独特のニオイを発生させるのです。

医療レーザー脱毛は、毛根と同時にアポクリン汗腺にもダメージを与えることが可能。脱毛を進めて行くに従って、ワキガも解消されたという例も少なくありません。

ただし、医療レーザー脱毛だけで、すべてのアポクリン汗腺を処理することはできません。人によってはワキガが改善しないこともありますし、重度のワキガに対しては根本的な解決とはならないでしょう。医療レーザー脱毛を受けてみて、それでもワキガが改善しない場合は、他の治療法での対応をオススメします。

 

ページトップ