安心&確実な医療レーザー脱毛クリニックの選び方【大阪編】

他の脱毛方法との違い

レーザー脱毛とその他の脱毛の違いについて

ひと口に脱毛と言っても、その方法はさまざまです。

自分でやるにも方法はいくつかありますが、ここではお金を出して施術してもらう「ワックス脱毛」「フラッシュ脱毛」「ニードル脱毛」「レーザー脱毛」の違いについて解説します。

効果や安全性で比較!施術方法ごとの違い

  レーザー ワックス フラッシュ ニードル
効果 専門医による医療用機器による確実な効果が期待できる ワックスによる一括処理で2~3週間の効果が期待できる 弱い出力で行うので薄い毛には反応できない。また永久ではない 電気で毛根を焼却する為、高い効果が期待できる
安全性 医療専門機関で行うので、万が一の事態でも安心 オーガニックな原料を使うものが多いので余計な薬等は使わない セルフは危険。専門機関(エステ)等ではトラブル事例が少ない 高い技術を要する為、安全に施術できる技術者が少ない

高い効果が見込めるのはレーザーとニードル

上記の通り、レーザー脱毛は専門医が高出力の機械を使う為、高い効果が期待できます。また効果という面では、毛根に直接アプローチをかけるニードル脱毛も期待できます。

特にレーザー脱毛に関しては、医療機関が行うという事もあり、万が一のトラブルを考えると安心感があります。ニードル脱毛はサロン自体も多くなく、現在では痛み、安全性ともに高いレーザー脱毛が主流なので、現在では高品質な施術を行えるところが少ないと言われています。

ワンシーズンのツルスベ肌ならワックス

ワックス脱毛に関しては、永久脱毛ではない点や持続性を考慮すると「ワンシーズンだけ」の活用がピッタリかもしれませんね。セルフで行うワックス脱毛ではトラブルの声が後を絶たないので、したいのであれば専門サロンに頼んだほうがよさそうです。

年単位の時間を要するフラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は、レーザーと比べ出力が弱い分、長い時間がかかります。一回ごとの価格はそこまで高くありませんが、長く通う分費用もかさんでしまうので、じっくり気軽にやりたいかつ、お金に余裕のある方にはおすすめです。

 
パーツ別
医療レーザー脱毛が安い大阪のクリニック
BEST3
ワキ
ワイエススキンケアクリニック
2,000円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
2,500円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
3,240円公式サイトへ▶
VIO
ウィルクリニック
17,140円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
18,360円公式サイトへ▶
ソノクリニック
19,400円公式サイトへ▶
全身脱毛
ワイエススキンケアクリニック
45,000円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
79,600円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
126,224円公式サイトへ▶
Copyright (C) 大阪で医療レーザー脱毛を受けるならこのクリニック! All Rights Reserved.