安心&確実な医療レーザー脱毛クリニックの選び方【大阪編】

HOME » エステVSクリニック 医療レーザー脱毛3番勝負! » クリニックで脱毛するメリット・デメリット

クリニックで脱毛するメリット・デメリット

クリニックのレーザー脱毛のメリット

クリニックで脱毛するメリットとデメリットについてまとめています。

効果が高い

自己処理はもちろん、エステサロンの光脱毛と比べても、クリニックのレーザー脱毛のほうが、高い効果を得ることができます。

クリニックでは、通常、5~8回の施術を受けることが多いのですが、1回の施術でも効果を感じる人もたくさんいます。

そのため、エステの脱毛よりも施術回数も少なく、脱毛が完了するまでの期間も短いので、早く、確実に脱毛をしたいという人にぴったりです。

麻酔が使える

クリニックには医師が在籍しているため、医療用の麻酔を使うことができます。

多くのクリニックで、脱毛時の麻酔に対応していますので、痛みに弱いという人は試してみるといいかもしれません。

アフターケアやトラブル時にも安心

脱毛後、肌に赤みや痛みが出ることも多々あります。そのような場合でも、クリニックなら、赤みや痛みを抑える薬を処方してくれるなど、すぐに処置してもらうことができます。

勧誘が少ない

エステで脱毛をした人の中には、他コースや化粧品などの勧誘を経験した人も多いのではないでしょうか。

クリニックでも、勧誘されることもありますが、エステに比べるとその頻度は格段に少ないようです。

クリニックのレーザー脱毛のデメリット

価格が高い

一般的に、クリニックでの脱毛は、エステと比べて価格が高くなりがち。けれども、エステと比べて施術回数が少なく、脱毛完了期間が短いため、トータルで見るとクリニックのほうがお得になる場合もあります。

痛みがある

エステの光脱毛と比べて、威力の強いレーザー脱毛では、痛みを感じる人が多いようです。

とくに、初回や、毛が多い部分は強い痛みを感じることも。

回数を重ねるうちに痛みが和らぐことも多いのですが、痛みに耐えられないという人は、麻酔を使用するという方法もあります。

やけどの恐れがあることも

レーザーの威力が強いため、肌質や毛質に合わせて照射しないと、やけどを起こしてしまう場合もあります。

施術実績の多い、経験豊富なクリニックを選ぶのがおすすめです。

万一、こうしたトラブルが起こった場合でも、クリニックならすぐに対処してもらうことができます。

 
パーツ別
医療レーザー脱毛が安い大阪のクリニック
BEST3
ワキ
ワイエススキンケアクリニック
2,000円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
2,500円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
3,240円公式サイトへ▶
VIO
ウィルクリニック
17,140円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
18,360円公式サイトへ▶
ソノクリニック
19,400円公式サイトへ▶
全身脱毛
ワイエススキンケアクリニック
45,000円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
79,600円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
126,224円公式サイトへ▶
Copyright (C) 大阪で医療レーザー脱毛を受けるならこのクリニック! All Rights Reserved.