安心&確実な医療レーザー脱毛クリニックの選び方【大阪編】

医療レーザー脱毛を受ける前の前処理、毛の長さはどれぐらい?

クリニックで医療レーザー脱毛をしようとして予約を取ったら、前処理をしておかなければなりません。

ただ、初めて医療レーザー脱毛を受ける人の場合には、どのくらいの長さに処理しておけばいいのか分からないでしょう。処理の方法なども迷うことが多いです。

ここでは、医療レーザー脱毛を受ける際の前処理について説明していきます。

医療レーザー脱毛を受けるときは肌の表面から毛がはみ出ないように

医療レーザー脱毛の施術を受けるときに、まるっきりツルツルの状態だと良くないのではないかと思ってしまう人もいるかも知れません。あえて少しだけ残るようにして剃る人もいるでしょう。

しかし、施術を受けるときにはできるだけムダ毛を残さずに剃るのが望ましいです。肌の表面からはみ出ないくらいにツルツルにしておきましょう。

医療レーザー脱毛は、ムダ毛の黒い色に反応する仕組みです。十分に剃っていないと、肌の表面からはみ出ている部分に医療レーザーが反応してしまいます。

肌の内部の毛母細胞がある部分にはあまり反応せず、本来の効果が得られません。高いお金を払っているのにもったいないでしょう。

前処理が不十分であることが原因で、脱毛完了まで必要な施術回数が多くなってしまうこともあります。効果がないと思って途中で諦めてしまう人もいるかも知れません。

医療レーザー脱毛の前処理をする方法は何がいいのか

医療レーザー脱毛を受けようとしている人なら、普段からムダ毛の処理をしているでしょう。施術の前処理をするときにも、普段と同じ処理方法で行う人が多いです。

しかし、施術の前処理としては避けた方がいい処理方法もあります。

まず、普段毛抜きを使用する方法です。毛抜きを使うと、肌の下に埋まっている部分まで、引っこ抜いてしまうことになります。レーザーが反応する箇所がなくなり、十分な効果が得られません。

施術の前処理として行うとき以外にも、脱毛期間中は毛抜きの使用を控えた方が無難です。同じ理由で除毛ワックスの使用も控えましょう。理想の毛の長さは、肌の表面からは出ず、肌の内側にはきちんと残っている状態です。

除毛クリームも使用してはいけません。医療レーザー脱毛は、肌にある程度の負担をかけます。除毛クリームも肌に負担をかけてしまうため、肌への負担が重なり、トラブルを起こす可能性が高まるためです。

カミソリで剃るか、電気シェーバーを使うか迷う人が多いですが、どちらも一長一短あります。カミソリの場合には、本当に肌から毛がはみ出さずツルツルの状態にできるのが大きな利点です。しかし、肌に少し負担をかけてしまうことがあります。

カミソリを使うなら施術当日は避けて、前日までに済ませておかなければなりません。肌に傷がついてしまうと、施術を受けられなくなってしまうこともあるため注意しましょう。

電気シェーバーを使うのであれば、肌への負担はあまり気にしなくて済みます。しかし、電気シェーバーの場合には、カミソリほどツルツルにはできません。ほんの少しだけ肌の表面に毛が残ってしまうでしょう。

それでも医療レーザー脱毛の効果に大きな影響が出るくらいではありません。毛の長さの観点から見ると、カミソリに軍配が上がりますが、傷が付いてしまうリスクや肌への負担を考慮すると電気シェーバーで剃るのが無難でしょう。

前処理をせずに医療レーザー脱毛を受けるとどうなるのか

もし、前処理をしていない状態で医療レーザー脱毛の施術に臨んだ場合にどうなるのか気になる人も多いでしょう。

ほとんどのクリニックでは、施術を行う前に肌の状態をチェックします。施術を行うのが危険な状態であれば、その日の施術は見送られるでしょう。改めて予約を取らなければなりません。

前処理をしていない場合も同様です。前処理が不十分な場合にも、施術を受けられないことがあります。施術を行ってもらえたとしても、前処理が不十分だと、効果が弱くなってしまうため、きちんと前処理をして施術に望みましょう。

毛の長さにばらつきがあり、施術可能かどうか判断しがたいときも多いです。クリニックによっては、毛が長すぎる部分だけ避けてレーザーを照射することもあります。この場合、回数を通常通り1回消化してしまうため注意が必要です。

クリニックによっては、シェービングサービスを実施しているところもあります。施術前にちょうどいい毛の長さに剃ってくれるサービスです。ただし、ほとんどのクリニックでシェービングサービスは別料金で、1部位につき500円から1,000円程度かかります。

前処理が難しい部位の毛の長さはどうするのか

脚や腕であれば、前処理をするのは簡単ですが、背中やうなじ、VIOの部位など自分で剃るのが難しい箇所もあります。鏡などを使っても、肌からはみ出ないくらいの毛の長さに剃るのは困難でしょう。

自分で剃るのが難しい箇所は、無理に前処理をしなくても問題ありません。背中やうなじの毛を無理に自分で剃ろうとすると、肌に傷がついてしまうこともあります。背中やうなじなどは、クリニックでシェービングしてもらえることが多いです。

VIOの部位に関しては、できる範囲で処理しておきましょう。長すぎる部分をハサミで切るくらいで問題ありません。

 
パーツ別
医療レーザー脱毛が安い大阪のクリニック
BEST3■2018年6月最新版
※5回の料金を記載しています。
全身脱毛
表参道スキンクリニック大阪院
185,000円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
198,000円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
298,000円公式サイトへ▶
ワキ
表参道スキンクリニック大阪院
10,000円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
18,850円公式サイトへ▶
ジョウクリニック
12,000円公式サイトへ▶
VIO
ジョウクリニック
58,000円公式サイトへ▶
きぬがさクリニック
63,750円公式サイトへ▶
表参道スキンクリニック
80,000円公式サイトへ▶
Copyright (C) 大阪で医療レーザー脱毛を受けるならこのクリニック! All Rights Reserved.